住まいのことあれこれ 小菅工務店 社長のブログ

日々思ったことや日常の出来事を気軽に語ります

天空の現場!駒形神社奥宮ご造営 真冬の荷揚調査             平成22年3月14日

7年ぶりのスノーモービル 

 

年が明けて平成22年3月、いよいよ荷揚開始です

今回のご造営にあたっては人力での荷揚が基本ですが、建物に充分な強度を持たせるためにベタ基礎を選択したため、山頂に上げるにはあまりにも大量過ぎる資材が必要となります(砂、砕石等)

そのため金ヶ崎のスノーモービル愛好家の皆さんに協力を依頼して基礎骨材のみを冬期に荷揚することとなりました。

私もたまたま昔乗っていた経験を生かし7年ぶりに愛車のヤマハPZ500LT(後ろの白いやつ)にまたがりました。まさか仕事で使うことになるとは・・・。

このスノーモービルという乗り物、前にスキー、後ろはキャタビラーがあり雪の上を走る乗り物の中では一番機動力があります。

スキー場などで乗ったことのある方も居ると思いますが、平地で走るぶんにはブレーキとアクセルのみでほぼスクーターと同じです。

しかし、急斜面を走るとなると常に体重移動を強いられほとんどシートに座っていられません。

ヒンズースクワットをずっとやっているような状態で乗ることとなり、ずっと乗っていなかった私の体力がどこまで持つかかなり微妙

エンジン付きの乗り物なのにスノーシュー履いて歩くよりも大変だったりします。

 

まずはスタート、林道をひた走ります久しぶりなんで崖が怖いです

まずはスタート、林道をひた走ります久しぶりなんで崖が怖いです

 

急斜面です、既にカラダが筋肉痛

かなり下から助走付けて登ります



数十分走り、でました急斜面、既にカラダは筋肉痛で体重移動がうまく出来ず途中でスタック

引き返してプロフェッショナル高橋氏に上げてもらいました・・・・トホホ

 

 

さすがです、微妙に体重移動してフルスロットル

さすがです、微妙に体重移動してフルスロットル  雪煙を上げながら一直線に登ります。

 

雪煙を上げながら一直線に登ります。慣れると僕みたいにオーバーアクションにならずスムーズ

慣れた人は僕みたいにオーバーアクションにならずスムーズ

 

みごとクリア!さすがです。

みごとクリア!さすがです。あ、でも当然ながらこの後はまた自分で運転しなくてはいけません。。。へばりそう

 

駒ヶ岳頂上が見えますがまだまだ先は長い

駒ヶ岳頂上が見えますがまだまだ先は長い

三角沼も凍り付いています

三角沼も凍り付いています

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ちょっと休息です、天気は良好

ちょっと休息です、天気は良好

実行委員会佐藤副会長もタンデムで同行、乗っているだけでもかなり疲れると思います

実行委員会佐藤副会長もタンデムで同行、乗っているだけでもかなり疲れると思います

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

徒歩でのスタート地点三角沼駐車場 かなりの積雪です 今後ここまでの除雪が課題です

徒歩でのスタート地点三角沼駐車場 かなりの積雪です 今後ここまでの除雪が課題です

そしてまた急斜面、こんな事を繰り返し登っていきます

そしてまた急斜面、こんな事を繰り返し登っていきます

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最大の難所です、急斜面を一気に駆け上がった後

最大の難所です、急斜面を一気に駆け上がった後勢い余って写真の左に行ってしまえば・・

このように雪庇が、二度と上がってこられなくなります

このように雪庇が、二度と上がってこられなくなります

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

緩く見えますが結構登りです、柔らかい雪なのでバランス崩せば右の谷底へ、、、緊張します

緩く見えますが結構登りです、柔らかい雪なのでバランス崩せば右の谷底へ、、、緊張します

何とか登って振り返ると経塚山が見えます、幅広そうに見えて使える部分はわずかな道

何とか登って振り返ると経塚山が見えます、幅広そうに見えて使える部分はわずかな道

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

更に登る、途中谷側にそれると危険なのでストップ、斜面がきつくて再スタートは無理、引き返してまたアタックを繰り返します。

更に登る、途中谷側にそれると危険なのでストップ、斜面がきつくて再スタートは無理、引き返してまたアタックを繰り返します

 

やっとの事でモービルで登れる最終地点へ、ここからは徒歩で山頂目指します

やっとの事でモービルで登れる最終地点へ、ここからは徒歩で山頂目指します。サイドブレーキかけてますがずり落ちないかちと心配。。。さすがに高さを感じます

 

うぅ、かなり足にきてますがひたすら登ります・・・雪は固まっていますが時々ずぼっとはまります

うぅ、かなり足にきてますがひたすら登ります・・・雪は固まっていますが時々ずぼっとはまります

 

振り返ると走ってきたルートが見える、ここを帰りは下るのかと思うとかなり憂鬱になりました

振り返ると走ってきたルートが見える、急斜面、暖斜面を繰り返す階段構造!ここを帰りは下るのかと思うとかなり憂鬱になりました。高い木の登って降りられなくなった子供の心境

 

そして山頂!最高の眺め、例年と違い旧奥宮が解体されているため北に雪庇状になって積もっています。この後数十年は見られない景色かも

そして山頂!最高の眺め、例年と違い旧奥宮が解体されているため北に雪庇状になって積もっています。この後数十年は見られない景色かも

 

とにかく景色は最高です

とにかく景色は最高です

 

記念にパチリ、でも笑顔になってませんね(笑)

記念にパチリ、でも笑顔になってませんね(笑)

しばし景色を堪能します

しばし景色を堪能します、しかしこんな自然の猛威にサラされる場所に建てるのかとあらためて考えさせられました

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さあ下山です、この後は下りの恐怖が、谷に落ちそうになったら木にぶつけて止まるようにと指示を受けました。。。トホホ

さあ下山です、この後は下りの恐怖が、谷に落ちそうになったら木にぶつけて止まるようにと指示を受けました。。。トホホ

そして谷に落ちたり木にぶつかったりもなく無事下山、ほっ!緊張で手に力が入りすぎたのか掌の皮がむけてました・・・我ながら情けない・・・さて本格的な荷揚に向けていろいろと再検討です

そして谷に落ちたり木にぶつかったりもなく無事下山、ほっ!緊張で手に力が入りすぎたのか掌の皮がむけてました・・・我ながら情けない・・・さて本格的な荷揚に向けていろいろと再検討です

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Posted in 建築の事 and 特集(駒形神社奥宮ご造営).

Add a comment

Comments are closed.